高幡『高幡不動尊』の不動明王像と大日堂が素晴らしかった!

日野市高幡にある『高幡不動尊』へ行ってきました。前日の大雨のおかげで樹木がキレイでした。先ずは不動堂で不動明王にご挨拶しました。このような大きな不動明王像は珍しいのではないでしょうか。

そして五重塔へ行きました。中に入って登れませんが見ているだけで満足です。総高45m(塔高40m)もあるそうです。

お鼻井戸という井戸があります。1335年の台風で不動堂が倒れて不動尊像が鼻をついたところらしいです。

大日堂へ参拝するので大玄関へ向かいました。大日堂の入り口で200円/人をお支払いします。鳴り龍が有名ですが、仏像/襖絵/書画/彫刻なども拝見できます。拝観時間は9:00〜16:00で、月曜は休館です。(大日堂内は撮影禁止なので写真はありません)

御朱印(300円)を頂くので山門から納経所へ向かいます。

御朱印を書いて頂いている間に納経所前に展示されていためずらしい山アジサイを拝見しました。

花の知識がないのが残念ですが、確かに見たことのないアジサイでした。

しっかりとランチを頂いたのに境内が広いので疲れてしまいました。五重塔の下にある無料休憩所で少し休ませて頂いてから、最後に不動明王様にご挨拶して帰途に着きました。素晴らしい時間を頂きまして、ありがとうございました。

高幡不動尊金剛寺
 東京都日野市高幡733
 Tel: 042-591-0032

この記事を書いた人

いんな~ぼいす♪

「いんな〜ぼいす♪」は細渕和規(Hosobuchi Kazunori)の公式ブログです。自分の内なる声で生活に良い変化がありました。今年からヒーリングを受け始めて、今度は人生に良い変化が出始めています。1968年7月6日生まれの申年蟹座、埼玉県さいたま市浦和区出身です。血液型A型、右利き。