【鎌倉散歩】鎌倉江の島 七福神「本覚寺(夷尊神)」開運

最初に巡った『鎌倉江の島七福神』は、鎌倉駅から近い「本覚寺(夷尊神)」です。

東口改札を出てから徒歩5分位で到着します。本覚寺は日蓮宗の本山、山号は妙厳山、本尊は釈迦三尊になります。また、1月1~3日の「新えびす」と1月10日の「本えびす」の祈念行事は有名です。

行き方

所在地:鎌倉市小町1-12-12
最寄駅:鎌倉駅(JR・江ノ島電鉄)
アクセス:鎌倉駅から徒歩で約5分

基本情報

寺院名:本覚寺
神様名:夷尊神
ご利益:開運(商売繁盛・家内安全・身体健全など)

公式サイト

なし(2020年1月 現在)

本堂

夷堂前

御朱印をいただく方法

入場料:なし
場所:寺務所前の建物
朱印代:300円

御朱印をいただくところ

楼門から入って最初の建物になります。

受付前

いただいた御朱印

まとめ

新えびすビスや本えびすで行き慣れている本覚寺で七福神朱印帖(税込800円)を入手し、合わせて御朱印をいただきました。鎌倉エリアは巡り先が集結しているので、妙隆寺や旗上辯戝天社も行くことはできましたが、別の日にしました。

御朱印を頂くことを主目的とせずに、鎌倉の風景を楽しみながらの散歩を楽しみたいものです。

こちらの記事もいかがですか

この記事を書いた人

いんな~ぼいす♪

「いんな〜ぼいす♪」は細渕和規(Hosobuchi Kazunori)の公式ブログです。自分の内なる声で生活に良い変化がありました。今年からヒーリングを受け始めて、今度は人生に良い変化が出始めています。1968年7月6日生まれの申年蟹座、埼玉県さいたま市浦和区出身です。血液型A型、右利き。