【鎌倉散歩】鎌倉最古の寺「杉本寺」大藏弁財天様と十一面観音様へご挨拶

2019年大晦日23:45からの「新年大護摩供」で新年のご挨拶をする予定でしたが、思うところがあって元旦の午前中へ予定変更しました。

弁天堂の大藏弁財天様と本堂の十一面観音様へのご挨拶して、茅葺屋根のご浄財勧募を二千円(一束分)を納めてきました。

深夜の杉本寺も素敵ですが、太陽を浴びて木々の四季彩を感じての拝観も素敵な経験となりました。

仁王門

仁王門手前の紅葉の色彩が本当にキレイでした。鎌倉は暖かいのですね。

大藏弁財天

仁王門を通り過ぎると右手に大藏弁財天があります。

昔は難しい漢字だったのですね。

お線香とご挨拶をさせて頂きました。

十一面観音

階段を登って本堂を目指します。

本堂内は撮影禁止です。本堂に入って一番奥に十一面観音様へご挨拶しました。

下山は別ルート

本堂で茅葺き屋根のご浄財勧募を二千円(一束分)を納めました。

帰りは鐘楼堂の裏手にある別ルートで下山します。

こちら側(浄明寺方面)の景色もオススメです。仁王門の脇に通じています。

何度見ても、紅葉の色彩が美しいです。

入山料

大人(高校生以上) 300円
中学生 200円
小学生 100円
※本堂での拝観券含む

開門 8:00
閉門 16:30
※入山受付16:15まで

まとめ

新年大護摩供をスルーしたのは少し残念でしたが、明るいときの杉本寺も良いものです。何よりも元旦の昼間に来たおかげて素晴らしいものを入手することができたのです。

杉本寺は季節毎にご挨拶に来るので、春を感じたら再訪する予定です。

こちらの記事もいかがですか

この記事を書いた人

いんな~ぼいす♪

「いんな〜ぼいす♪」は細渕和規(Hosobuchi Kazunori)の公式ブログです。自分の内なる声で生活に良い変化がありました。今年からヒーリングを受け始めて、今度は人生に良い変化が出始めています。1968年7月6日生まれの申年蟹座、埼玉県さいたま市浦和区出身です。血液型A型、右利き。