鎌倉「ヒーリングサロンおお藏の杜」凄さを再確認できた対面ヒーリングセッション

6月24日に対面ヒーリング

対面ヒーリングとしては少し間隔が開いてしまいましたが、久しぶりにセッションを受けました。久しぶりと言っても5月は約10日間隔で3回ほど遠隔ヒーリングをしてもらっていたので、ズーとヒーリングを受けている感覚でした。

5月5日に受けた今年3回目の対面セッションの後に色々と大きな変化(良い方向)があったので、身体と心が疲れてしまったみたいです。未来に向けて完璧に進んでいる事は解っているのですが、心と頭に霧がかかっている感じでモヤモヤ感がありました。そこで対面でセッションを受けることにしました。

 

着地点は変わってないことを確認

ヒーラーさんと意図設定について再確認し合って、その意図設定を再書き込みして頂くような感じでした。自分の意図の方向性は最初のセッションから変わっていませんが、多少の修正を含めてのヒーリングをして頂きました。

 

答えは自分の中にある

変化に伴っての壁のような障害物が現れることは想定内でしたし、未来の着地点に到達するための通過点なのでサッサとクリアしたいと思っています。この壁を乗り越えられるのは自分自身だけなのです。

格言的には「馬を水辺に連れて行くことはできても、水を飲ませることはできない。」っていう感じでしょうか。でも、現在の私が壁を乗り越える為に未来の意図設定を宇宙エネルギーの観点からサポートしてくれるのがヒーラーさんです。

現実の世界で水を飲むのを決められるのは自分自身だけなのです。勿論、自分は水を飲みます。

 

霧はなくなりスッキリを心が軽くなった

セッション後は生まれ変わった感じで、身体的にもパワーを感じて気持ち的にも前向きになれました。心と頭に霧がかかっているようなモヤモヤはなくなって爽快な感じです。でも当日は少しホワホワ感があるので、何もしないで寝てしまいました。エネルギーを定着させるために水を多く飲んでユックリすることも大切なこととアドバイス頂きました。翌日からは以前のように前向きな気持ちで活動を再開することができました。お〜しまい!

 

ヒーリングサロン おお藏の杜
サイトには「女性限定サロン」とありますが、紹介であれば男性も予約可能です!
また、LINEでお友達になれば男性でも予約できるみたいです。

 

この記事を書いた人

いんな~ぼいす♪

「いんな〜ぼいす♪」は細渕和規(Hosobuchi Kazunori)の公式ブログです。自分の内なる声で生活に良い変化がありました。今年からヒーリングを受け始めて、今度は人生に良い変化が出始めています。1968年7月6日生まれの申年蟹座、埼玉県さいたま市浦和区出身です。血液型A型、右利き。