鎌倉【おお藏の杜】対面セッションで心身を整え個の時代へ順応

公私ともにバタバタしていて、6月29日以来の久しぶりの対面セッションとなりました。

鎌倉の地は訪れるだけでも、エネルギーを充電できますが、セッションを受けると心が軽くなり落ち着いて、前向きな気持ちになれました。

9月末頃までは想定外に忙しく、言葉のように心を亡くしているような生活でした。それなのにセッションが終わると、環境(外部)は何も変わらないのですが、心身(内部)が整いました。

年末には直面するであろう新しい時代の幕開けに、心身を整えたいと思っていました。対面セッションのおかげで前向きな気持ちになれ、準備が整いました。早速、ご紹介します。

対面セッション(2020年10月11日)

対面セッションは、大きく3つの構成となっています。

カウンセリング

1時間ほど、じっくりと行って頂きました。気になっていること・不安なこと・体調のこと等をお話して、それぞれについてカウンセリングして頂きました。

ヒーリング

今回は「ボディヒーリング」と「サウンドヒーリング」を、1時間ほど施術して頂きました。

不要なエネルギーを流すデトックスと、いま自分に必要なエネルギーを受け取っていく、という施術をして頂きました。

個別遠隔ヒーリング(30分)

対面セッション後、1ヶ月以内に受けることができます。自分は約3週間後に予約しました。

今回のセッション

サロン

 ヒーリングサロン おお蔵の杜

メニュー

 個別セッション(150分コース)

費用

 56,000円(税別)

感想

一言で表現すると「心身が軽くなって、スッキリした!」です。そして、前向きな気持ちになれたのです。

カウンセリングに関して

2019年1月に初めてセッションを受けた時から、基本的には変化はありませんが、、なりたい自分の未来像が明確でないことに気づきました。

方向性も定まっているし、未来像は見えているけど、焦点が合っていない写真のような感じでした。宇宙に自分の希望を伝えるために、もう少し明確化(具体化)することにしました。

25年以上前の経験が、これからの未来を実現するために繋がっていたことに気づきました。その時に悲しいとか嬉しいといった感情はなかったのですが、涙が溢れてきました。

「これがヒーリング(癒し)なんですよ。」と言って頂きました。

ヒーリングに関して

今回はボディヒーリングで身体が緩んてスッキリしました。

在宅勤務(テレワーク)が始まり、通勤もなくなって、数ヶ月の月日が流れました。頭で感じている以上に身体が悲鳴を上げていたのです。

節々の詰まっていた感じが無くなって、一つ一つの動きが自然体になりました。

心身を整える時代へ

これからは、地の時代から風の時代に変わっていくと言われています。言い換えると、組織から個の時代へ変化していきます。

新しい時代を生き抜いていくために、個々で心身を整えるということが、とても大切になってくると実感しています。

まとめ

2019年1月から開始した対面セッションですが、振り返ると自分でも驚くほど変化しました。なりたい自分の未来像には、もう少しですが、一歩一歩着実に歩んでいることは実感できています。

ヒーラーさん任せではなく、自分で考えて動いてみるということが、本当は大切なのです。とは言っても、エネルギー調整やデトックス、アチューメントといった施術のサポートも必要なのです。ヒーラーさんと二人三脚といった感じです。

人生が終わる時まで進化し続けたいので、これからも継続してセッションを受ける予定です。

お世話になっているサロン

こちらの記事もいかがですか

この記事を書いた人

いんな~ぼいす♪

「いんな〜ぼいす♪」は細渕和規(Hosobuchi Kazunori)の公式ブログです。自分の内なる声で生活に良い変化がありました。今年からヒーリングを受け始めて、今度は人生に良い変化が出始めています。1968年7月6日生まれの申年蟹座、埼玉県さいたま市浦和区出身です。血液型A型、右利き。