2020年は宇宙エネルギーを使って自由自在に生きる

2019年1月から定期的にセッション(カウンセリング+ヒーリング)を受け始めてから、早いもので1年が経過しました。

私事で恐縮ですが、セッションを受け始めてから半年後に大きな変化があり、その後も高次元の状態で着実に人生が好転しています。

途中経過にはなりますが、今までを簡単に振り返ってみたいと思います。

1年目は状態を高次元へ

2019年1月3日に初めてセッションを受けた前と比べて、高次元のエネルギーと繋がっていることが実感できています。

最初のヒーリング直後はエネルギーを感じることはできずに、頭がフワフワした状態(好転状態?)になりました。翌朝までボーっとした感じでしたが、心地良かったです。

回を重ねるごとにエネルギーを感じられるようになりました。

2年目は良い状況を調整し維持

非常に良い状態にいるのですが、更なる自分軸へ向かう準備に立ち竦んでいる状態でした。

「何を」「いつまでに」「どうする」といったことです。2年目最初のセッションは、ここからスタートしました。

両輪の関係

ここで一つだけ認識しておいて頂きたいことがあります。

ヒーラーさんと自分の関係は、自動車で例えるなら両輪のようなものです。片側だけのタイヤでは、キチンと進むことはできません。それと、エンジンは自分自身なのです。

何をお伝えしたいのかというと、自分自身が自ら行動しないと何も変わらないのです。

変わることはできる

私の意見ですが、本気で変わりたいと願い、自ら行動すれば、年齢に関係なく変わることはできる、と考えています。

正しい方法、正しいやり方であれば、人は変わることはできるのです。

まとめ

2020年2月9日にセッションを受けさせて頂きましたが、心身ともにスッキリして、前に進める状態になりました。セッション後は具体的な数値とスケジュール感を決めて、新たに走り出すことができています。

セッションのおかげで、数年後の具体的な自分の姿をイメージを再認識することができています。

現在、私は自分の理想を実現するために、その分野の先駆者の指導を頂くことを計画しています。そこで正しい方法と正しいやり方を学びたいと考えています。

今年も大きな好転を体験する日が来ることにワクワクしています。

お世話になってるサロン

サイトには「女性限定サロン」とありますが、ご紹介であれば男性も予約可能です。

こちらの記事もいかががですか

この記事を書いた人

いんな~ぼいす♪

「いんな〜ぼいす♪」は細渕和規(Hosobuchi Kazunori)の公式ブログです。自分の内なる声で生活に良い変化がありました。今年からヒーリングを受け始めて、今度は人生に良い変化が出始めています。1968年7月6日生まれの申年蟹座、埼玉県さいたま市浦和区出身です。血液型A型、右利き。