iPhone XS「WEBをテキストだけ」で読みましょう!

ニュースなどのWEBサイトで記事を読みたいのに、途中で広告や余計なリンクバナー画像があったりと「鬱陶しいな〜!」っと思ったことはありませんか?

そんな時はSafariのリーダー機能を活用してみましょう。WEBサイトによっては使えないのですが、使えるWEBサイトであれば、とても快適に記事を読むことができます。検索/アドレスボックスの左側にリーダーマークが表示されていればリーダー機能が使えます。

 

リーダー表示させた場合は、このようになります。会員登録を促すものなども非表示となり、集中して快適に記事を読むことができます。

 

右側をタップすると「文字の大きさ」「フォント」「背景色」を変更できます。

 

自分の好みに合わせて快適に記事を読んでくださいね。お〜しまい!

この記事の前後に書いた投稿