「MOFT MINIノートパソコンスタンド」傾斜をつけるとタイピングし易くなって熱放出効果もアップ

パソコンの熱対策とタイピング環境向上を目的にMacBookPro16インチに傾斜を付けることにしました。

サードパーティから様々なアクセサリーが提案されていますが、今回購入したのは、通称「MOFT Mini」です。

10°(4.5cm)の傾斜をつけることができて、タイピングがし易くなったり、熱放出効果が向上してMacbookProの温度も下がったりと、良いことばかりでした。

早速、ご紹介します。

スペック

商品名

「Ultra-light And Foldable Adhesive Stand For Laptop」

モデル名

 MS003

概略説明

 ・Fits Laptop From 11″ To 17″
 ・Hold Up To 18lbs (8kg)
 ・Attaches & Removes with Ease

傾斜角度

 0°(0cm)、10°(4.5cm)

寸法

 幅224x高さ85x厚さ3.3 mm

重量

 36g

素材

 ・ポリウレタン樹脂
 ・グラスファイバー
 ・取外し可能接着剤
 ・磁石
 ・鉄

購入情報

今回はWebショッピングで購入しました。

購入日

 2021年7月10日

価格

 2,099円(税込)
 ※別途送料1,080円(税込)

購入店舗

 woody terrace

装着

ポリウレタン樹脂ですが、あまり安っぽい感じはしません。

裏面の黒い部分が取外し可能な接着剤です。ビニールを剥がしてMacbookProに貼り付けます。

16インチに装着すると、見た感じは頼りない感じがします。

スタンドを開いてMacbookProを立ててみると、意外にも安定感があります。

机に密着していないので、熱放出も良くなるので、夏場は助かります。

画面を開いてみても安定感があって、タイプしてもグラグラすることは一切ありません。傾斜もこの位の方が打ち易くて良い感じです。

傾斜なしはグラつく

MOFT MINIをたたんで傾斜0°にすると、MacbookProの脚ゴムが浮いてしまって、左右にグラつきます。

本製品は傾斜をつけて使用することが前提となっている点にご注意ください。

まとめ

傾斜を付けることで、タイピングし易くなったり、熱放出も良くなったり、と良いことばかりでした。

もう少し傾斜をつけたい方は、MINIでない「MOFT」を選択してみては如何でしょうか。5cmと8cmと2段階で傾斜をつけられます。

この記事の前後に書いた投稿