iPhone XS「WEBページを丸ごとPDFで保存する」方法です!

SafariでWEBサイトを見ているときに画像を保存したいと思ったときは、画面内に入っていればスクリーンショットを使うと思います。でも、スクロースしないと全体が見渡せない場合は、何枚もスクリーンショットを撮らなければならないので大変です。そんなときにはPDFにするの便利です。

WEBサイトを表示させている状態で共有ボタンをタップします。

「PDFを作成」をタップします。

これで終了です。あとは共有ボタンから保存するか、メッセージで送信などの好きなアクションができます。その前にマークアップ機能で目印なども入れることもできるのでご紹介します。先ずは右上のマークアップボタンをタップします。

すると画面下にメニューが表示されます。

フリーハンドで目印などが書き込めます。

手間と時間をかけないで、サクッと正確な情報を伝えられるので一押しな機能ですので、活用してみて下さい。お〜しまい!