iPhone XS「WEBページの内容を検索する」方法です!

インターネット検索は、アドレス入力を兼用のテキストボックスにキーワードを入力して行いますが、見つかったWEBサイトにアクセスしてみると、予想外にスゴく長いページでスクロールしても求めている情報まで辿り着けないこともあります。

こんな時はMacのSafariでも利用しているページ内検索を活用してみましょう。まずは画面下のツールバーから「共有」ボタンをタップします。

 

AirDropや共有先のアプリアイコンなどが並んだ「共通シート」が表示されるので、この中から「ページを検索」タップしましょう。

 

ページ内を検索するためのテキストボックスが表示されるので、キーワードを入力します。すると該当する箇所に自動的にスクロールして見つかった場所を黄色くマークしてくれます。

 

次の場所を検索したい場合は<>をタップして、前の場所に戻りたい場合は<>をタップします。「完了」をタップするとページの検索は終了です。知りたいことを素早く見つけて快適にiPhoneを使いましょう。お〜しまい!