iPhone XS「閲覧履歴を残さず」Safariを使おう!

一般的なWEBブラウザと同様にiPhoneのSafariでもアクセスしたWEBサイトやページは履歴に残ります。後で、もう一度見直したい時などは便利な機能ですが、友達などのiPhoneを借りてWEBサイトにアクセスした時などは履歴を残したくないですよね。
そこで、Safariを「プライベートブラウズ」に切り替えてWEBサイトにアクセスしましょう。

使い方は簡単です。Safariのタブボタンをタップして、プライベートをタップします。

白地に黒字になったらプライベートブラウズモードです。

アドレスバーの文字が色がつきますので確認できます。

 

プライベートブラウズ中のアクセス履歴は記録されないので安心してWEBブラウズを楽しめます。お〜しまい!