iPhone XS 「撮影モードを固定」して素早く撮影する!

「カメラ」アプリを使っていて、以下の状況になった方には朗報です。

・「カメラ」アプリのビデオを使っていて、他アプリを起動した後に、再び「カメラ」アプリでビデオを使おうとするとカメラに戻っている。

・基本的に”Live Photos”は使わないのに、「カメラ」アプリを起動させる度に”Live Photos”がONになっていてOFFにしてから撮影を開始する。

・写真撮影でも、スクエアがメインでポートレートしか使わない方の場合に、「カメラ」アプリを起動させる度にフィルタや撮影モードを設定し直して撮影を開始する。

そこで、「設定を保持」を有効にすれば、「カメラ」アプリが使い易くなります。固定できる設定は以下になります。
・写真やビデオのモード
・フィルタと証明
・Live Photos

 

設定方法は先ず「設定」をタップします。

「カメラ」をタップします。

「設定を保持」をタップします。

設定を保持したい項目を右にスワイプして、OFF(白色)からON(緑色)にします。自分は「Live Photos」をON(緑色)にしました。

 

「カメラ」アプリを開いてもLive Photos が無効になったので、かなり良い感じになりました。皆さんもお好みで設定してみて下さい。お〜しまい!