iPhone XS「フリック入力」でカッコを簡単に入力しよう!

カッコ類の入力を「かな」キーボードでできることは意外に知られていません。従来はフリック入力のキーボードでカッコ類を入力する時は「数字」キーボードに切り替えて、「7」をフリックしていました。

しかしながら現在は「や行」が3文字しかないことを利用して、「や」を左右にフリックするとカッコを入力出来るようになっています。

カッコの種類は変換バーからも選ぶことができます。その後に確定をタップすれば入力が完了します。「」や()だけでなく、『』 [] <> {} なども入力できます。

 

「かな」キーボードを使う方に、ご参考となれば幸いです。お〜しまい。

この記事を書いた人

いんな~ぼいす♪

「いんな〜ぼいす♪」は細渕和規(Hosobuchi Kazunori)の公式ブログです。自分の内なる声で生活に良い変化がありました。今年からヒーリングを受け始めて、今度は人生に良い変化が出始めています。1968年7月6日生まれの申年蟹座、埼玉県さいたま市浦和区出身です。血液型A型、右利き。