iPhone XS「自動大文字入力」をオフにして的確な入力環境にするよ!

単語の先頭文字を大文字にすることを「キャピタライズ(capitalize)」と言いますが、英語を始めとして文章の始まりの単語や固有名詞がキャピタライズされている言語は多くあります。iPhoneのキーボードでアルファベット入力をすると、自動で最初の文字を大文字にする設定となっています。

日本語入力を主としている日本人には、ログインID、パスワード、メールアドレスなどが自動でキャピタライズされてしまうとデメリットになるケースが多くなります。そこで、自動大文字入力をオフして的確な入力環境にします。

先ずは「設定」をタップします。

「一般」をタップします。

少し下にスクロールして「キーボード」をタップします。

こちらも少し下にスクロールして、緑色(オン)になっている「自動大文字入力」を左にスワイプして白色(オフ)にします。

これで設定は完了です。お〜しまい!

この記事を書いた人

いんな~ぼいす♪

「いんな〜ぼいす♪」は細渕和規(Hosobuchi Kazunori)の公式ブログです。自分の内なる声で生活に良い変化がありました。今年からヒーリングを受け始めて、今度は人生に良い変化が出始めています。1968年7月6日生まれの申年蟹座、埼玉県さいたま市浦和区出身です。血液型A型、右利き。