iPhone XS を有効活用しますよ!

先日、iPhoneをXSに変更しましたので、どうせなら便利に使って行きたいと思います。そこで世間には色々と”便利技”という情報が溢れていますので、自分なりにiPhoneを設定して使いやすくしてみることにします。

先ずは基本として【iPhone XSの各部名称】について確認してます。「基本的なことは知っている。」という方はスルーして頂いて宜しいと思います。iPhoneを使い始めた方や、確認しておきたいという方は目を通して頂けると幸いです。

サイドボタン」の機能を簡単に記載します。
・クリック()すると、スリープ/スリープ解除します。
・ダブルクリック()すると、ApplePayが起動します。
・長押し()すると、iPhoneの電源を入れたり、Seri が起動します。
※スクショ(スクリーンショット)の撮り方はこちらをご参考下さい。

 

【iPhone XSのUIの名称】です。

 

【マルチタッチ操作】は下表をご参照ください。

タップ 1本の指で軽く画面に触れさせます。
ダブルタップ 1本の指で軽く画面を2回連続でタップします。
ロングタップ 1本に指で画面をタップしたままにします。
3D Touch 1本の指で画面を強めにタップします。
ドラッグ 1本の指で画面上のオブジェクトを動かします。
スワイプ 1本の指を画面上で左右、上下に滑らせます。
フリック 1本の指で画面上を弾くように上下左右に動かします。
ピンチ 2本の指の間を広げたり縮めたりします。

 

【Appスイッチャー】は、ホームインジケーターを上にスワイプします。


【コントロールセンター】
はステータスバーの右側を下にスワイプします。


【通知センター】
はステータスバーの左側を下にスワイプします。

 

基本的はおさらいは終了です。次回からは具体的な便利技を試してみます。お〜しまい!

この記事を書いた人

いんな~ぼいす♪

「いんな〜ぼいす♪」は細渕和規(Hosobuchi Kazunori)の公式ブログです。自分の内なる声で生活に良い変化がありました。今年からヒーリングを受け始めて、今度は人生に良い変化が出始めています。1968年7月6日生まれの申年蟹座、埼玉県さいたま市浦和区出身です。血液型A型、右利き。