音質と装着感で快適でなかったAirPodsとサヨナラした!

AirPodsを手放しました

先日、ご連絡させて頂きましたように、AirPodsとサヨナラ/Good-byeしました!手放した理由は「音楽を聞いている環境によって音量調節を頻繁にするのが煩わしい」、「耳から落ちるのではないかという不安感の中でリラックスして音楽を楽しめない」ということが大きな理由です。サードパーティ製のアダプターを付けて通勤時に音楽を楽しんでいましたが、装脱着が意外と面倒でした。

9,500円で買取

今回はインターネットで買い取ってくれる店舗を事前確認してから行動しましたが、どこも買取上限金額(現金)は接近しています。ソフマップ(11,000円)、イクシス(10,000円)、じゃんぱら(11,000円)となっていたので「ソフマップあたりが良いかな?!」と思って秋葉原へ行ってみました。その前に別件でヨドバシアキバに寄ったので買取センターで聞いてみたところ、買取上限金額は10,500円からの減額法になるとのことでした。上述3店舗へは線路を超えて中央通りまで行く手間を考慮して、とりあえずヨドバシアキバで査定をお願いしてみました。途中にチョッとしたトラブルがあったのですが、何とか無事にクリアして査定結果は「9,500円」となりました〜!

査定はドラスティック

1,000円分のマイナス査定要因を聞いたところ、「使用感が感じられます」とのことでした(笑)。丁寧に使ってはいたのですが上限金額で買取ってもらうのは難しいですね。正直言って少し悔しい感じはありますが、これから別の買取店舗に行くのは気力&体力ともに面倒になってしまったので、この買取金額で了承しました。店員さんも本当に色々と気を使ってくれて、嫌な思いもなかったので感謝の気持ちも含めての了承です。こういったことは金額だけでなくて、店員さんの対応も配慮しないとですね。

今後の改善に期待

短い期間だったけど、色々とありがとうでした〜。音質的もに装着感的にも改善したら、ポチッとしますので宜しくお願いします!

この記事を書いた人

いんな~ぼいす♪

「いんな〜ぼいす♪」は細渕和規(Hosobuchi Kazunori)の公式ブログです。自分の内なる声で生活に良い変化がありました。今年からヒーリングを受け始めて、今度は人生に良い変化が出始めています。1968年7月6日生まれの申年蟹座、埼玉県さいたま市浦和区出身です。血液型A型、右利き。