Apple Watchのバンドを洋服のように着せ替えて使うと快適

Apple Watch Nike(40mm)アルニウムケースを使っています。Nikeのスポーツバンドは耐水性があって、汗をかいても水に濡れても大丈夫なので助かります。ただ気になるのは、バンド部分の手首が少し蒸れることです。

11月になって気温もグッと下がってきたので、汗を気にする必要はなくなりました。そこで普段使いとして、快適さを求めて「スポーツループ」を購入してみました。

選んだのは「Nikeスポーツループ」

40mm用「Nikeスポーツループ」、色は「デザートサンド/ボルト」を選びました。

価格もリーズナブル

いつもはApple Storeで購入するのですが、今回は秋葉原駅で電車の乗換えがあったこともあり、ヨドバシカメラAKIBA店で購入しました。価格は税込5,270円でしたが、264ポイント頂きましたので約5,000円です。

この金額で日々の快適さを得られるなら、お安い買い物です。

付け替えはワンタッチ

バンドを外すのは裏面のボタンを押しながら横にスライドさせると簡単に外れます。工具などは使わずに済むのが嬉しいです。

新しいバンドを着ける時は溝に沿ってスライドさせます。カチッとしたら完了です。

装着感はやさしくて快適

「Nikeスポーツループ」はソフトでやさしい感が心地良いです。通気性もあって蒸れないのも嬉しいです。マジックテープは5つもあるので外れることもなく安心です。

紛失しない

「スポーツループ」はバンドがひとまとまりとなっているので、片方を紛失して装着できないといった状況にはなりませんね。

充電時はお洒落感がない

バンドがひとまとまりなので、充電時はこのようになります。お洒落感がないのが残念です。充電スタンドが欲しくなります。

まとめ

販売員さんも日常生活は「スポーツループ」で、スポーツジムに行く時には汗が心配なので「スポーツバンド」に着せ替えると言ってました。

簡単にバンドを付け替えられるので、1種類だけで済ませるのは勿体ないと感じます。洋服を着替えるのと同じように、バンドも着せ替えて生活を楽しみたいものです。

Apple Watch関連で、もう1記事いかがですか?

この記事を書いた人

いんな~ぼいす♪

「いんな〜ぼいす♪」は細渕和規(Hosobuchi Kazunori)の公式ブログです。自分の内なる声で生活に良い変化がありました。今年からヒーリングを受け始めて、今度は人生に良い変化が出始めています。1968年7月6日生まれの申年蟹座、埼玉県さいたま市浦和区出身です。血液型A型、右利き。