鎌倉『一閑人(いちかんじん)』「TSUKEMEN」はボリューム満点なのにお洒落度が抜群

最近は長谷の『ラーメンHANABI』に行く機会が多いのですが、久しぶりに由比ヶ浜にある『一閑人』で夕食しました。

「塩らーめん」を注文したいところですが、今回は食べたことのない「TSUKEMEN」にしました。サイドメニューで「本日の水餃子」も注文しました。

どの料理もボリュームがあるのに、お洒落感が抜群でした。早速、ご紹介します。

基本情報

所在地

鎌倉市由比ヶ浜1-10-3

営業時間

11:30 〜 15:30
18:00 〜 20:30(L.O.)

定休日

月曜日

駐車場

なし
(近くにコインパーキングあり)

注意事項

完全禁煙

メニュー

利用状況

開店直後の18時に2名で利用しました。

本日の水餃子(税込600円)

濃厚な甘辛いソースで、しっかりとした味になっています。トッピングのパクチーとネギとの相性も良いです。サッパリ感があるので、これからの暑い季節に合うと思います。

辣油が一緒に運ばれてくるので辛いのが好みな方はご利用をオススメします。ただし、スプーン1杯ほどでしたが、激辛でしたのでご注意ください。

TSUKEMEN(並盛り)250g (税込850円)

Regularなのにボリューム満点です。250g以上ある感じです。

スープは普通サイスのどんぶりですが、量も油もスゴイことになっています。熱々の状態で運ばれてくるので表面は油の透明な層となっています。

チャーシューは熱々なうちにスープに入れてトロトロにさせておきたいです。支那竹とキクラゲはコリコリ感が絶妙です。

駐車料金には注意

六地蔵の交差点周辺には数カ所コインパーキングがありますが、料金にはご注意ください。

鎌倉は平日と土日祝では時間料金が変わるコインパーキングはあります。今回は1時間も利用してないのに900円となりました。TSUKEMENよりも駐車場の方が高くなりました。

まとめ

何を食べても美味しいのが『一閑神』です。夏限定メニューの貼り紙があったので、是非とも期間中にトライしたいと思います。本日はご馳走様でした。

こちらの記事もいかがですか

この記事を書いた人

いんな~ぼいす♪

「いんな〜ぼいす♪」は細渕和規(Hosobuchi Kazunori)の公式ブログです。自分の内なる声で生活に良い変化がありました。今年からヒーリングを受け始めて、今度は人生に良い変化が出始めています。1968年7月6日生まれの申年蟹座、埼玉県さいたま市浦和区出身です。血液型A型、右利き。