銀座『喜輪味』の「塩ラーメン」は昔ながらの透明スープだった!

日曜日に出勤するとランチするお店が殆どないエリアにオフィスがあります。住所は銀座なのですが新橋/築地/汐留のそれぞれに近いような遠いようなエリアです。仕方ないので前築地市場(国税庁)方面に歩いて行ったら、チェーン店らしきラーメン屋さんがありました。

写真を見るとスープが透明感のあるタイプで、懐かしくもあるし美味しそうなので入ってみることにしました。

店内に入ると左側に券売機がありました。

セットメニューもありましたが少しボリュームがありそうなので「塩ラーメン(税込490円)」を選びました。完全セルフサービスのようですので食券を出して、出来上がるのを暫し待ちます。すると、小さめのご飯メニューがあったので「きざみチャーシュー(税込100円)」を現金で追加注文しました。

「塩ラーメン」と「きざみチャーシュー」のセットが出来上がりました。

透明感のあるスープで適度に脂分が浮いていて良い感じです。

麺は軽いちぢれ系の細麺タイプでした。茹で加減も丁度良かったです。

小丼の「きざみチャーシュー」は白胡麻も振り掛けられていて絶妙な美味しい味でした。麺類以外に少しだけ食べたいという時にピッタリな量です。

このエリアで日曜も営業してくれているお店が助かります。味付けもチェーン店に有りがちな濃い目ではないのも嬉しいポイントでした。ご馳走様でした!

 

 

<喜輪味 銀座7丁目店>
 中央区銀座7-17-11 銀座ビル1F
 03-3541-1015
 平日:11:00-21:00
 土日祝:10:00-19:00
 定休日なし
 16席(カウンターのみ)
 ※1Fは禁煙、2Fは11〜14時が禁煙

この記事を書いた人

いんな~ぼいす♪

「いんな〜ぼいす♪」は細渕和規(Hosobuchi Kazunori)の公式ブログです。自分の内なる声で生活に良い変化がありました。今年からヒーリングを受け始めて、今度は人生に良い変化が出始めています。1968年7月6日生まれの申年蟹座、埼玉県さいたま市浦和区出身です。血液型A型、右利き。