新橋『立呑み とんかつ まるや』の「ヒレかつ丼」はリーズナブルなのに本格的な一品

新橋駅前ビルのお店は、昼はランチ、夜は吞み屋を営業しているケースが多いと気づきました。

そこで、本日は夜は立呑み家を営業している「立呑み とんかつ かるや」でかつ丼ランチしました。

注文から料理が出てくるまでが、とても早いので時間のない方にもオススメです。ご紹介します。

基本情報

タップかクリックするとGoogleマップへ移動します

所在地

東京都港区新橋2-20-15
新橋駅前ビル1号館 1階

営業時間

 ランチ

 11:00〜15:00 (LO14:30)

 夜の部

 16:00〜23:00(LO22:45) 月
 17:00〜23:00(LO22:45) 火〜金

定休日

 土日祝

お店の外観

メニュー

注文はロースかつ丼が圧倒的に多いです。キャベツたしじみ汁を単品での注文もありますが、お新香がサービスで付いてくるのでセットにされる方を多いです。しじみ汁とキャベツは、おかわり自由です。

本日の注文

ヒレかつ丼(税込600円)

半分に切られたヒレかつ4つが入っています。

キャベツ(税込100円)

テーブルに置いてあるトンカツソースか塩をご利用ください。

利用状況

平日の正午に1人で利用しました。

お会計

税込700円でした。

お店の対応

出際良く対応頂き、ありがとうございました。

まとめ

とんかつは注文されてから揚げるので、油が酸化してなくて、とてもサッパリしています。キャベツのおかわりも山盛りなのが嬉しいです。

ランチ時は行列ができるので、少し早めの来店をオススメします。

こちらの記事も如何ですか

この記事を書いた人

いんな~ぼいす♪

「いんな〜ぼいす♪」は細渕和規(Hosobuchi Kazunori)の公式ブログです。自分の内なる声で生活に良い変化がありました。今年からヒーリングを受け始めて、今度は人生に良い変化が出始めています。1968年7月6日生まれの申年蟹座、埼玉県さいたま市浦和区出身です。血液型A型、右利き。