新橋「いの吉」の『牛ロースのステーキ』が絶品だった!

メニューが新しくなった日にお邪魔してからチョッとご無沙汰になってしまった「ご飯と晩酌 いの吉」さんでランチして来ました。前回、シェフから「今度は、お肉料理を食べて下さいね!」と言って頂いたことを思いだして、今日は『牛ロースのステーキ(税込1,000円)』を注文しました。

まずは、定番のお替り自由のオニオンスープでホッとします。

 

オニオンスープを頂きながらボーっとしているとお待ちかねの『牛ロースのステーキ』が出てきました。バルサミコ酢が良い感じです♪

 

牛肉のステーキ以外にも、パプリカと茄子の素揚げもトッピングされています。

ピーマンの素揚げもありますよ!

 

いつもながらですがサラダもボリューム満点で美味しいです。

 

ご飯は普通盛りでお願いしましたが「足りなかったら言って下さいね」とのことで助かります。少な目も対応してくれます。

 

【食べ放題】のゆで卵も1つ頂きました。本当はもっと食べたいのですが1個でお腹が一杯になっちゃいます。

 

美味しくてボリューム満点なランチをご機嫌で頂いていると、シェフから「ウニは大丈夫ですか?」と声をかけて頂き、「ハイ!?」と答えるとコッソリと雲丹をプレートに盛り付けてくれました〜!

この雲丹はとても美味しかったです!ありがとうございます!

シェフの基本料理はイタリアンで、雲丹づくしのパスタ用に仕入れたそうで特別にご馳走して頂きました!雲丹づくしのパスタって何っ?で感じだったので聞いたんですが、雲丹を擦り潰したソースにパスタを絡めて、更に盛り付けたパスタの上に雲丹をトッピングするそうです。雲丹好きには堪りませんね!

 

「いの吉」さんは本日も満席でした。新橋でお洒落で美味しいランチを手軽に頂けるお店は貴重ですね。本日も本当に美味しかったです。ご馳走様でした!

 

<ご飯と晩酌 いの吉>
東京都港区新橋2-20-15
新橋駅前ビル1号館(1階)
11:30-14:00(ランチ)
17:00-22:00(晩酌)
定休日:土日祝
支払い:カード不可(現金のみ)
※夜は北海道のお酒を中心にした飲み屋さんになります

この記事を書いた人

いんな~ぼいす♪

「いんな〜ぼいす♪」は細渕和規(Hosobuchi Kazunori)の公式ブログです。自分の内なる声で生活に良い変化がありました。今年からヒーリングを受け始めて、今度は人生に良い変化が出始めています。1968年7月6日生まれの申年蟹座、埼玉県さいたま市浦和区出身です。血液型A型、右利き。