銀座『ぎんざ神田川』で「鰻キジ重」を頂きました!

久しぶりに『ぎんざ神田川』でランチしました。今日は「鰻キジ重(税込2,010円)」をお願いしました。きも吸・小付・香のものが付いてます。

お重の蓋を取ると、鰻とキジ(鶏肉)、ピーマンが盛り付けられています。鰻は半身ではなくて全身が入ってます。しっかりとした身でありながら柔らかくて美味しいです。タレも良い感じです。

キジ(鶏肉)も焼き加減が丁度良くて、濃厚なタレも手伝ってご飯が進みます。

ピーマンは軽く焼いてあってシャキシャキ感が美味しいです。

 

きも吸は香り良く薄味です。この薄味がタレで濃口となっているお重との相性を抜群にさせます。

小付は鶏肉とサラダ(レタスとキュウリ)です。

香の物は本当に美味しいです。

 

焼魚定食」,「和食弁当」,「キジ焼重」などの1,080円(税込)からランチメニューはありますが、こちらの2,010円(税込)のラインナップには、「鰻小丼セット(きも吸・小付2品・香の物)」、「鰻とろ御飯(きも吸・小付・薬味・とろろ汁・香の物)」もありますのでお好みで選んでも良いと思います。

とても美味しかったです。本日もご馳走さまでした。

 

『ぎんざ神田川』
東京都中央区銀座8-14-15 銀座KMビル B1F

<営業時間>
ランチ_11:00-14:30(LO12:00)※月-金
ディナー_17:00-21:30(LO20:30)

<定休日>
 土日祝、年末年始

※カード払いは可ですが電子マネーは不可です
※夜はサービス料10-15%が発生します

この記事を書いた人

いんな~ぼいす♪

「いんな〜ぼいす♪」は細渕和規(Hosobuchi Kazunori)の公式ブログです。自分の内なる声で生活に良い変化がありました。今年からヒーリングを受け始めて、今度は人生に良い変化が出始めています。1968年7月6日生まれの申年蟹座、埼玉県さいたま市浦和区出身です。血液型A型、右利き。