鎌倉『和処 大むら』豊かな自然に囲まれた雪ノ下で新鮮な海鮮が頂ける癒しの空間

鶴岡八幡宮の東鳥居から徒歩3分にある『和処 大むら』さんは、海から離れているのに新鮮な海鮮を食べさせてくれるお店です。

女将さんの実家が海街で魚屋さんを営んでいたことを活用しての仕入れの様です。

観光客も少なくて落ち着けることもあり、大人ランチにはオススメです。

基本情報

タップかクリックでGoogleマップへ

所在地

 神奈川県鎌倉市雪ノ下3-3-26

電話

 0467-67-3017(予約可)

営業時間  

 11:30-14:30(LO),
 18:00-22:30(L.O)
 *天候などによって変更あり。

定休日

 火曜

駐車場

 なし
 (周辺にコインパーキングあり)

『和処 大むら』さんのオープンは一年前

昼食に「何を食べようかなあ?」って考えると、落ち着いて食事ができるので、自然に『和処 大むら』さんへ向かって歩いています。

確か昨年の夏頃にオープンされましたが、お客様が途絶えることがない隠れた人気店となっています。

おすすめは「刺身定食」と「海鮮丼定食」

今回は定番となっている「刺身定食」と「海鮮丼定食」を注文しました。定食には、ご飯・お味噌汁・小鉢・お新香が付いています。

刺身定食(税込1,300円)

ピンボケで申し訳ございません

海鮮丼(税込1,300円)

お味噌汁も蟹が入っているので風味も良く、とても美味しかったです。

違いは盛り付け

穴子などの一部のネタ違いありますが、基本的には同じです。盛り付けの違いだけなので、女性にはご飯が別になっている「刺身定食」の方が食べ易いと思います。

豪快に食べたい方は「海鮮丼」がオススメです。

その他のメニューもオススメ

「天ぷら定食」,「お魚フライ定食」,「煮魚定食」などがあります。以前に天ぷら定食や煮魚定食を食べましたが、ともて美味しかったです。それとビールなどのアルコールも飲めます。

まとめ

賑やかな小町通りも良いのですが、落ち着いて静かにランチを食べたい方にはお薦めです。

食後は大藏幕府跡の名残で大藏(おおくら)と呼ばれているエリアを通って、鎌倉宮や瑞泉寺などを散歩するのも良いものです。

鎌倉の自然のエネルギーを吸収していただけると嬉しいです。

こちらの記事もいかがですか

2018年7月15日にランチした時に「お刺身定食」がボリュームアップされてました。

この記事を書いた人

いんな~ぼいす♪

「いんな〜ぼいす♪」は細渕和規(Hosobuchi Kazunori)の公式ブログです。自分の内なる声で生活に良い変化がありました。今年からヒーリングを受け始めて、今度は人生に良い変化が出始めています。1968年7月6日生まれの申年蟹座、埼玉県さいたま市浦和区出身です。血液型A型、右利き。