新橋『ご飯と晩酌 いの吉』 安心食材でリーズナブルなイタリアンランチができる貴重なお店

グレー背広を着たサラリーマンが代名詞となっている新橋で、お洒落なイタリアンランチが頂けるお店です。

安心の国産食材でリーズナブルな価格、ビジネスパーソンにとって貴重なお店です。

早速、ご紹介します。


<追記>
現在はメニューが大幅に変更されています。

基本情報

所在地

 東京都港区新橋2-20-15
 新橋駅前ビル1号館(1階)

店名

 ご飯と晩酌 いの吉

営業時間

 11:30-14:00(ランチ)
 17:00-22:00(晩酌)

定休日

 土日祝

支払い

 現金
 PayPay
 ※カード不可

お店の人

北海道出身の女将さんとミシュランレストランで働いていた料理人さんで切り盛りしています。

昼間はイタリアンランチ、夜は北海道のお酒を中心にした飲み屋さんになります。

<追記>
現在は女将さんのみです。

開放感があって落ち着ける空間

落ち着けるカウンター8席と、開放感があるテーブル席です。

ランチは2タイプから選ぶ

先ずは「スパイスカレー」か「プレートランチ」かを選びます。それぞれに種類があるので、お好みで注文します。

すべての食材は国産

材料は国産を使用しているので、安心して食事ができます。

おかわり自由

全てのメニューについているオニオンスープです。席に着くと出してくれます。おかわり自由ですので、女将さんへお願いしてください。

テーブルに置いてあるゆで卵は、食べ放題(無料)です。食塩が欲しいときは、お願いすれば直ぐに出してくれます。

新橋には貴重なお店

サラリーマンのイメージが強い新橋に、こんなにお洒落で美味しい料理を、リースナブルに提供してくれる『いの吉』さんは貴重な存在です。

次のページから、ランチ料理をご紹介します。

十勝黒豚肩ロースソテー (P.2)

”たっぷり野菜”ベジタブルカレー (P.3)

”紅ズワイガニ”クリームコロッケカレー (P.4)

サーモンのムニエル 〜ハーブの香り〜 (P.5)

限定10食 牛ロースのステーキ (P.6)

欧風スパイスカレー (P.7)

豚肩ロースのソテー (P.8)

鶏モモ肉のザンギ (P.9)

限定10食 牛ロースステーキ(2巡目) (P.10)

ハンバーグカレー (P.11)

豚肩ロースのソテー(2巡目) (P.12)

きのこバターカレー (P.13)

ベジタブルカレー (P.14)

限定10食限定牛ロースステーキ(3巡目) (P.15)

この記事を書いた人

いんな~ぼいす♪

「いんな〜ぼいす♪」は細渕和規(Hosobuchi Kazunori)の公式ブログです。自分の内なる声で生活に良い変化がありました。今年からヒーリングを受け始めて、今度は人生に良い変化が出始めています。1968年7月6日生まれの申年蟹座、埼玉県さいたま市浦和区出身です。血液型A型、右利き。