銀座『ぎんざ神田川』の「和食弁当」は大人の香りがしました!

前回のお約束とおりに今回は「和食弁当(1,080円)」を頂きました。<上 (3,030円)>もあるので違いを聞いたら、お弁当の段が増えて(2段?3段?)、お刺身や天ぷらが増えるそうです。

このような状態で運ばれてきます。上品なお弁当って感じですね!

蓋を開けてると、パアッと鮮やかになりました!所謂、幕の内弁当なのですが一品一品に丁寧な仕事がされている感じですね。

 

小魚を素揚げして酢で味付けされています。

 

鶏肉にマヨネーズと青のりが添えられています。

 

最近では、このような食材がとてもありがたく感じます(笑)。

 

茗荷の下に隠れているのは鰻です!一口ですが鰻も味わえるですよ。ごぼうの下には筍もありますよ。

 

小海老を素揚げもあるので白米と一緒に食べると美味しいです。勿論、そのまま食べても濃厚な海老の味がダイレクトに味わえます!

 

前回も感じたのですが、お新香がとても美味しいんですよ!

 

店内も程よく静かですし、店員さんも良く気づいてくれるので、本当に落ち着いた時間を過ごすことができました。今度はお腹を空かせて「和食弁当<上>」に挑戦してみようかな(笑)。

 

『ぎんざ神田川』
東京都中央区銀座8-14-15 銀座KMビル B1F

<営業時間>
ランチ_11:00-14:30(LO12:00)※月-金
ディナー_17:00-21:30(LO20:30)

<定休日>
 土日祝、年末年始

※カード払いは可ですが電子マネーは不可です
※夜はサービス料10-15%が発生します

この記事を書いた人

いんな~ぼいす♪

「いんな〜ぼいす♪」は細渕和規(Hosobuchi Kazunori)の公式ブログです。自分の内なる声で生活に良い変化がありました。今年からヒーリングを受け始めて、今度は人生に良い変化が出始めています。1968年7月6日生まれの申年蟹座、埼玉県さいたま市浦和区出身です。血液型A型、右利き。