鎌倉『MAGNETICO』店自慢のクラフトビールで頂く多国籍料理

岐れ道の手前で中華料理店を経営されていた店舗後に、クラフトビールが頂ける『MAGNETICO(マグネティコ)』がオープンしました。

手作り感があってオシャレな雰囲気のお店です。

ランチを頂いてきましたので、早速ご紹介します。

基本情報

お店の場所

神奈川県鎌倉市雪ノ下4丁目1−19

電話

0467-33-5952

営業時間

[平日]

 12:00~16:00
 18:00~22:00

[土・日・祝]

 12:00~22:00

外観

店内の様子

カジュアルな雰囲気でクラフトビールを頂けます。

テーブル席も4人用と2人用が用意されています。4人用テーブル席からの景色はこんな感じす。

引き戸のデザインから、以前は中華料理店であったことが解ります。

利用状況

2018年5月4日(祝)の13時頃から、2名で利用しました。

本日のランチ

ランチにきたのですが、折角なのでクラフトビールも頂くことにしました。サイズはS(スモール)にしました。

クラフトビール

手前にある濃い目のビールが「ZAPPA」、黄色のビールが「うららかに」です。ZAPPA」は苦味のある代表的なビールっぽい味、「うららかに」は口当たりが軽くてあっさり味です。

「彩(いろどり)」も注文率が高く、お薦めとのことでした。

手作りシューマイ

シューマイとパクチーが相性が抜群です。意外な発見となりました。

タコライス

まとめ

開店当初から既に常連さんがいる人気店となっていたことが納得できました。

クラフトビールもラインナップも豊富で美味しいかったです。ランチメニューも手作り感があって丁寧に作られいます。

曜日によって夜は22:00頃まで営業しているとのことなので、今度は夕食時にビールをメインに行ってみようと思います。

この記事を書いた人

いんな~ぼいす♪

「いんな〜ぼいす♪」は細渕和規(Hosobuchi Kazunori)の公式ブログです。自分の内なる声で生活に良い変化がありました。今年からヒーリングを受け始めて、今度は人生に良い変化が出始めています。1968年7月6日生まれの申年蟹座、埼玉県さいたま市浦和区出身です。血液型A型、右利き。