銀座『庭 〜garden of four seasons〜』隠れ家的な室内庭園『裏庭』で絶品ラーメンを食して抜群の癒し

銀座・新橋・築地に近い銀座8丁目にラーメン屋であることを感じさせない『裏庭』があります。夜は会員制レストラン『庭〜garden of foue seasons』で和食xフレンチ料理を提供されています。

店員さんの対応も品を感じますし、庭園をイメージした店内が落ち着けました。

キレイな室内庭園でホッと一息しながら、上質なラーメンを頂いて心が癒されました。ご紹介します。


P.1「お店情報」
P.2「裏庭塩ラーメン
P.3「特選醤油ラーメン
P.4「冷やし梅肉ラーメン
P.5「とろたく丼

最新情報(2020年7月13日)

7月よりメニューが一新して、「裏庭 塩ラーメン」なども限定メニューが終了しました。現在のラーメンは「裏庭 醤油ラーメン」のみになります。

次に「裏庭 塩ラーメン」を提供頂ける時期は未定とのことでした。年内は厳しそうですので、年明けになるかもとの事でした。

夜用のメニューですが、裏面もご紹介します。ラーメン(ハーフ)が選べるので、ご飯物との注文もありです。ジェラートだけでもランチ時にご提供頂きたいものです。

基本情報

所在地

営業時間

ランチ
11:00〜15:00 (LO14:30)

ディナー
17:00〜22:00 (LO21:00)

定休日

日曜
土曜(第1と第3)

座席数

カウンター6席
テーブル10席(4席x2、2席x1)

※通常時より座席間隔を広く取っています。

お店の外観

「銀座の母」と同じビルですが、入口は御門通り側になります。

ここから地下へ向かいます。

階段を曲がると入り口が見えてきます。

店内の様子

カウンター席に座ると目の前に室内庭園が飛び込んできます。

透明のパーテーションが設置されていることや、座席数を少なくして間隔を広くされているなど、細かい配慮に感謝です。

テーブル席もあります。

メニュー

2020年6月10日現在のメニューです。

『能登だらぼち』さんとのコラボ期間とのことで、こちらのメニューも準備されています。

次のページは「裏庭 塩ラーメン」をご紹介します!

この記事を書いた人

いんな~ぼいす♪

「いんな〜ぼいす♪」は細渕和規(Hosobuchi Kazunori)の公式ブログです。自分の内なる声で生活に良い変化がありました。今年からヒーリングを受け始めて、今度は人生に良い変化が出始めています。1968年7月6日生まれの申年蟹座、埼玉県さいたま市浦和区出身です。血液型A型、右利き。