【鎌倉散歩】鎌倉かつ亭「あら珠」総本店 ふわっふわのアジフライで舌鼓を打つ

前々から鎌倉駅東側にオープンしたのは知っていたのですが、七里ヶ浜・小町通り・八幡宮でイタリアンや和食を手掛ける株式会社ヴィバリュー(BEVALUE)が経営されていることを知ったのは最近のことでした。

しかも「美味しい」という情報もありましたので、早速ランチで利用させて頂きました。

流石に色々な食を手掛けている会社が運営されているので、味も接客もお見事でした。

老舗店舗を利用

夫婦饅頭が有名だった老舗「松風堂」さんの後にオープンされました。外観の面影は残っています。

入口はこちら側です。

豚がメインで海鮮もラインナップ

定食はカナダ産の三元豚をメインに牡蠣や海老などの海鮮もあります。

三元豚は”にんにく味噌”も選べます。サラダやおつまみもあるので、ワインやビールと楽しむのも良いですね。

単品とご飯セット

今回はアジフライ(税別300円)を食べたかったので、単品で一口ヒレかつ(税別440円)、ごはんセット(税別680円)と合わせて注文しました。

千キャベツはおかわりし放題

漬物と千キャベツが必ず付いてくるようです。千キャベツはおかわり自由で、少なくなると「おかわり如何ですか?」とお店の方がテーブルまで来てくれます。

アジフライと一口ヒレかつ

アジフライは中はふわっふわで、外はサクサクで美味しかったです。

一口ヒレかつの厚さも、ご覧のようにボリューム感たっぷりです。

ごはんセット

薬味も豊富

醤油・ソース・岩塩・カラシ・ドレッシング2種類とあるので、色々な味を楽しめます。

お会計

税別で1,420円でした。

定員さんの対応

明るくてテキパキと丁寧に対応頂きました。感謝です!

まとめ

イタリアンや和食も手掛けている会社ということもあり、味も良く、対応も丁寧でオススメです。鎌倉で”かつ”というと裏駅側の「勝烈庵」でしたが、東口(八幡宮側)に「あら珠」ができたのが嬉しいです。

良い油を使っていると思われ、食後も胃がもたれずにスッキリしているのが助かります。

松風堂さんのように100年以上続いて、鎌倉の顔となるお店になると良いですね。

店舗情報

鎌倉かつ亭 あら珠 総本店
鎌倉市小町1-5-24
Tel: 0467-53-7131

営業時間 11:00〜22:00

こちらの記事もいかがですか

この記事を書いた人

いんな~ぼいす♪

「いんな〜ぼいす♪」は細渕和規(Hosobuchi Kazunori)の公式ブログです。自分の内なる声で生活に良い変化がありました。今年からヒーリングを受け始めて、今度は人生に良い変化が出始めています。1968年7月6日生まれの申年蟹座、埼玉県さいたま市浦和区出身です。血液型A型、右利き。