雨戸シャッター電動化は「Somfy(ソムフィキット)」に決定

先日、工務店のアドバイザーさんに現場確認を頂いたのですが、製品選択と工事費を含めた見積書の提示がありました。

費用も工期も、それなりになることは覚悟していたのです。・・・が、費用は予想以上にリーズナブル、工期も数時間で済むことになりました。

早速、ご紹介します。

シャッター自動化の見積

見積額を見て少しビックリしました。最初はシャッター全部を入れ替える予定でしたが、既存のシャッターを活用する提案となったので、費用も工期も大幅に削減できることになりました。

「ソムフィキット」というものを使うことが要因となりました。

ところで「ソムフィ キット」って何?

アドバイザーさんに聞いたところ、シャッターを巻き取る軸のみを電動タイプに交換して既存のシャッターを活用して電動化できる製品とのことです。

ソムフィ株式会社の製品で、評判も良くてシェア率も非常に高い製品のようです。

本日のまとめ

今日は見積書だけ頂く予定でしたが、非常に良い提案でしたので即決させて頂きました。アドバイザーさんも非常に好感が持てたことも即決の理由にあります。

来年早々に職人さんに現場確認頂いて、1月中には施工したいと思います。施工終了しましたらアップ致します。

こちらの記事もいかがですか

この記事の前後に書いた投稿