Kneipp製バスソルト『バニラ&ハニー』は上質な極甘な香りです!

ここ数年前から『Kneipp(クナイプ)』の入浴剤を使っています。”入浴剤”と言いましたが、Kneippでは「BATH SALT(バスソルト)」と呼んでいます。今は一番のお気に入りの『オレンジーリンデンバウム(菩提樹)』を使っているのですが、今年は数種類を準備して日替わりで入浴を楽しもうと思っています。どれにしようかと決められなかったので、お試しに1回分が小袋として販売されているものを3種類買ってきました。本日は、一番気になっていた『バニラ&ハニー』を試してみました。

気になったのは、クマ?の写真が可愛かったのと「Everything will be fine (きっとうまくいくよ)」のキャッチフレーズが良いなと感じました。裏側には簡単な説明とおすすめの入浴方法などが記載されています。

封を切ってみると中身のバスソルトはこんな感じです。バニラの香りが半端なくスゴイです!ハニーの香りもありますがバニラの主張が半端ないです(笑)

お湯に溶かすと蜂ミツ色っぽくなるのでハニーかなと思いますがバニラの香りの主張は維持されています。

浴室中がバニラの「うっとり甘い」香りで充満されました。香り的には女性の方が好きな方が多いと思います。

自分はお湯の温度を少しぬる目の39度にして約40分も湯船に入っていました。途中で半身浴にしたりして、何も考えずに力を抜いてリラックスしていました。今は入浴が終わってから1時間半くらい経過していますが、身体中はバニラの香りです。

自分的には「バニラ&ハニー」はありです。写真とキャッチフレーズだけでも癒されるので脱衣所に飾っておきたいです。残りの2つも近日中に試してみます。

<追記> 今朝、起きても身体はバニラの香りがしました(笑)。

この記事の前後に書いた投稿