JR自動改札機のSuicaのタッチ音には日本人らしい繊細な気遣いがあった!

毎日のように利用しているJR自動改札機なのに、今更ですがSuicaを改札機のカードリーダーに翳した時に鳴るタッチ音に色々な種類があることに気づきました。チャージ不足などの際の「ピー」は解っていましたが、実は日本人らしい気遣いがありました。

タッチ音は6種類

「ピッ」

・Suica定期券で定期区間を利用した場合
・Suica定期券の有効期限14日以上

「ピピッ」

・My Suica (記名式) 、Suicaカード、 Suicaイオカードを利用した場合
・Suica定期券で定期区間外を利用した場合
・Suica定期券の有効期限14日以内

「ピピピッ」

・Suicaの残高1,000円以内

「ピー」

・定期券の期限切れの場合
・チャージ残高不足の場合

「ピピピピピ」

・Suicaが読み取れなかった場合

「ピヨピヨ」

・こども(12才以下)用Suicaの場合

まとめ

「ぴよぴよ」は大人が子供用 Suicaの不正利用を防止するなど日本人っぽい細かい設定で楽しいですね。お〜しまい!

この記事を書いた人

いんな~ぼいす♪

「いんな〜ぼいす♪」は細渕和規(Hosobuchi Kazunori)の公式ブログです。自分の内なる声で生活に良い変化がありました。今年からヒーリングを受け始めて、今度は人生に良い変化が出始めています。1968年7月6日生まれの申年蟹座、埼玉県さいたま市浦和区出身です。血液型A型、右利き。