『黄金スープの徳島ラーメン 三八』のお土産を頂いたよ!

関東出身の自分には初めてのラーメンでした。『徳島ラーメン 三八』の家庭用半生麺になります。三八は「さんぱ」と読みます。

箱の裏には「美味しい作り方」や店舗の宣伝が記載されいます。

半生麺とスープが三食分が入っています。

早速、作ってみました。
「美味しい作り方」に麺は沸騰したお湯で約2分間茹でると書いてありましたが、やや固めをお薦めしていたので少し早め(1分半位)にお湯から取り出しました。

スープを丼に入れます。原液は少し赤茶色っぽい感じがします。

熱湯を入れると少し黄金っぽくなってきました。

茹で上がった麺のお湯を丁寧に切って、丼に入れると黄金スープって感じですね。

栄養バランスを考えて炒めた野菜を乗せてみました。

見た目は店舗のようにはなりませんね(^_^;)。でも味は美味でした。スープはサッパリしているのに濃厚で美味しくて、麺もモチモチ&ツルツルで美味しいです。

実店舗の「支那そば 三八」さんは4店舗ありますので、三八さんのサイトでご確認下さい

お土産を頂いた友人と三八さん、ありがとうございます!&ご馳走様でした!

この記事を書いた人

いんな~ぼいす♪

「いんな〜ぼいす♪」は細渕和規(Hosobuchi Kazunori)の公式ブログです。自分の内なる声で生活に良い変化がありました。今年からヒーリングを受け始めて、今度は人生に良い変化が出始めています。1968年7月6日生まれの申年蟹座、埼玉県さいたま市浦和区出身です。血液型A型、右利き。