トークン

既存のブロックチェーン技術を利用して発行される高いセキュリティを誇る電子データです。

一般的にビットコイン(BTC)やイーサリアム(ETH)のように、それ自体が母体である「暗号通貨」はトークンと呼びませんが、プラットフォーム(母体)上で生み出された暗号通貨は「トークン」と呼ばれます。

また、電子マネーよりも更に高セキュリティで不正利用されにくいものや引換券やクーポン券にあたるものも「トークン」と呼ばれ、その意味合いに応じて幅広く使われる言葉です。