カレンシータイプ

暗号通貨は大きく分けてカレンシータイプとアセットタイプに分けられます。カレンシータイプは、通貨の種類で非中央集権的に運用されていて、マイニングされることによって、発行や配布がされています。代表的な暗号通貨には、ビットコイン(BTC)、イーサリアム(ETH)などがあります。

カレンシータイプは、決められた仕組みに基づいて供給量が増えていくように、プログラミングされていて人為的に不正に操作したり、悪用したりできないようになっています。

設計の段階で通貨の総発行枚数決められいて、人間の意志によって発行枚数を増減させることができないことが最大の特徴になっています。