アセットタイプ

暗号通貨は大きく分けてカレンシータイプとアセットタイプに分けられます。アセットタイプは暗号通貨の種類で、発行者や発行母体がいて、中央集権的で発行枚数など自由に決められるのが特徴です。所謂、トークンと呼ばれるものになり、新しくICOで出されるコインの大半を占めます。

暗号通貨というよりも株式とようなものと考えた方が解りやすいと思います。株式は会社が株券を発行して、発行された株券を株主に販売し資金調達をします。株券を購入した人は様々な状況のなか取引をします。この基本的な考え方を暗号通貨でも応用させたのがアセットタイプです。